賃貸自転車置き場

賃貸で自転車のトラブル多い

賃貸物件の自転車トラブル

自転車を引っ越し先に持って行きたいと考えているのなら、賃貸物件を借りる際に駐輪場の確認は重要です。車であれば駐車スペースの確認をしない人はいませんが、駐輪場となればあって当たり前と思っている人も多いものです。しかし、駅や繁華街に近いのなどの条件の良い場所にある賃貸物件になれば、駐輪場がないということもあるものです。また、駐輪場があったとしても全世帯分のスペースがなく、すでに自分の自転車を停める場所がなかったということもあり得ることです。入居してからトラブルにならないように、契約の際の確認が欠かせません。

賃貸物件でのトラブル

賃貸物件でのトラブルの一つに、騒音があります。壁一枚で区切られた一つの建物の中には大勢の人が暮らしていることにもなり、騒音と感じるのは自分が静かにしている時間帯に物音がするということになります。昼間は仕事や学校に行っているという人になれば、一般的には夜は静かに過ごしていることになります。もしも自分が夜勤の仕事をしていたり、夕方から出勤して真夜中に帰ってくるという生活サイクルなら、一般的には騒音を立てるべきではないとされる時間をわきまえて行動してみるといいでしょう。できれば、洗濯機がベランダにあるなど騒音が出やすい設備の賃貸物件を選ばないようにすればトラブルも回避することができます。

賃貸のトラブルについて

↑PAGE TOP